200911291931000.jpg

『克己』

道は天地自然の道なるゆえ、講学の道は敬天愛人を目的とし、

身を修するに克己を以って終始せよ。

~『北海道南洲会』設立趣意書より~

無私無欲の生き方を貫き通した南洲翁の精神は気高く、今日もなお、燦然と光り輝いており、

人生の亀鑑、精神の支柱となって私たちを導いてくれるのである。

最近のブログ記事

第6回講演会を開催します!
事前のお知らせが大変遅くなりました。今年も講演会を開催します。 今年は西郷南洲先生の生誕190年(没…
北海道新聞に掲載されました(第5回講演会)
6月4日、当会主催第5回講演会は盛会裡に終了致しました。 その詳細は後日あらためて記させていただきま…
第5回講演会を開催します
前回も触れましたが6月4日に当会主催の講演会を開催します。 今回で5回目となる講演会ですがこれまで開…
平成28年度総会 終了しました
大変ご無沙汰を致しました。暫く更新が滞っていました。 今年は昨年のような怠惰がないよう更新していき…
第4回講演会終了しました。
当会にとって本年主行事の一つである「第4回講演会」は盛会のうち終了しました。 当日は多くの方々にご参…
北海道新聞に掲載されました(第4回講演会)
Normal 0 0 2 false false fa…
朝日新聞に掲載されました。
札幌の街はやっと春到来と言ってよい気候になりました。 そして講演会まで約2週間となりました。 講演会…
講演会を開催します
札幌市は例年にない温暖な気候が続いております。(昨日は午後の短時間吹雪に近い現象が発生しましたが)…
平成27年度 総会・新年会を開催しました
パソコンの調子が悪く昨年来、HP上に活動報告をお知らせしておりませんでした。 今年はそのようなことが…
平成26年度総会終了しました。
先週土曜日(2月1日)、平成26年度総会が開催されました。   15時~総会、16時~懇親…
北海道新聞に掲載されました。(第3回講演会)
第3回講演会には多くの方が参加して下さいました。 講演会開催前に札幌市内の図書館、区役所、地下歩行空…
第3回講演会終了しました。
まずは新年明けましておめでとうございます。 第3回講演会終了のご報告もせず年が明けてしまいました。本…
第3回講演会について
講演会まで残りわずかとなりました。 現在、台風27号が日本列島に接近中です。 明日、明後日の状況によ…
平成24年 西郷南洲翁を偲ぶ旅(5)
一通り鹿児島市内の「南洲翁ゆかりの地」を終え、我々一行は再び南洲墓地へ向った。   西郷隆…
平成24年 西郷南洲翁を偲ぶ旅(4)
3日目は"本命"の「南洲翁ゆかりの地」巡り。   私にとっては毎年の恒例行事であるが今回、…
講演会を開催します。
「平成24年西郷南洲翁を偲ぶ旅」の続きは次回に掲載させていただきます。 今回は10月26日に開催され…
平成24年 西郷南洲翁を偲ぶ旅(3)
西郷南洲先生の温泉好きはあまりにも有名である。先生が遺された詩のなかでも「温泉に浸かり心身の汚れが綺…
平成24年 西郷南洲翁を忍ぶ旅(2)
2日目は朝から晴天に恵まれた。。心配していた気温も「ちょうどよい」体感であった。   不思…
平成24年 西郷南洲翁を偲ぶ旅
「光陰矢の如く」。   言い古された日本語ですが数年前からつくづくこの言葉を実感することが…
第15回勉強会終了しました。
今月13日に開催した講演会(第15回勉強会)は成功裏のうちに終了しました。   3連休の初…

連絡先 Comtact

北海道南洲会

会   長    山川  寛之

副 会 長   深澤  等

事務局長    大槻 政哉

幹 事 長   工藤  勉

[連絡先]

Tel.No 090-8425-6696

メールアドレス   nansyuu-hokkaido@jcom.zaq.ne.jp

北海道南洲会の活動概要

    本会の目的及び主な活動内容

本会は、会員が西郷南洲翁の精神を学び、人生の道標とすることを目的に、以下の活動を行う。

(1) 会員による定期勉強会(「西郷南洲遺訓」などの資料を活用)

(2) テ-マを設定しての講演会開催及び他団体との共催イベント開催

(3) 活動成果発表としての広報誌発行

(4) 西郷南洲翁ゆかりの地訪問

 

2 本会の運営方針

(1) 不偏不党の立場に立ち、特定の宗教・団体の利害に左右されない活動をする。

(2) 北海道を基にして活動をする。

(3) 原則的に利益追求を目的としない。